[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[ja-announce] 新機能を使いたい方のために改善された LibreOffice 4.2.1をお届けします


2014年2月20日、ベルリン - The Document Foundation は LibreOffice 4.2.1
をお知らせします。これは LibreOffice 4.2が利用できるようになってから
3週間でお届けすることになります。この最初のマイナーリリースは、予想より
早いサイクルに基づいており、100を越える問題を解決しています。これらの
問題は LibreOffice 4.2系列で通常よりも大規模にコードを見直した結果
生じたものです。変更履歴は以下でご覧いただけます:
https://wiki.documentfoundation.org/Releases/4.2.1/RC1

「LibreOffice 4.2はコードの見直しの点で極めて野心的なものです。
このため、私たちは自動化されたテストと、それに続いて12月および1月に品質管理
スプリントを行うという広範な品質管理のサイクルを計画しました。しかし、全ての
課題を把握するには至りませんでした」と、The Document Foundation の議長である
Thorsten Behrens は述べています。「新しい機能を求めて使う方からのフィードバック
を元に、開発者と品質管理の専門家がすぐに対処し、最も深刻な問題を3週間未満で
解決しました。これは私たちの大きなコミュニティが重要であることを示すものです。」

LibreOffice 4.2.1と LibreOffice 4.1.5はハノーバーで3月10日から3月14日まで
開かれる CeBIT で展示されます(Hall 6, Booth H14)。さらに、Florian Effenberger
と Italo Vignoli が Open Source Conference で LibreOffice について話します。

LibreOffice をダウンロードするには

LibreOffice 4.2.1は以下のリンクから今すぐダウンロードして利用できます:
http://www.libreoffice.org/download/
(訳注: 日本語のダウンロードページは http://ja.libreoffice.org/download/ です。)

LibreOffice のユーザー、フリーソフトウェアの賛同者、そしてコミュニティの方々は
http://donate.libreoffice.org
(訳注: 日本語のページは http://donate.libreoffice.org/ja/ )で寄付することに
よって The Document Foundation を支援することができます。集まった資金はインフラ
を整備したり、グローバルおよびローカルなレベルでこのプロジェクトをもっと知って
もらうためのマーケティング活動を支援するのに使われます。

The Document Foundation のブログ記事への短縮リンク: http://wp.me/p1byPE-u8

--
Italo Vignoli - The Document Foundation
mob IT +39.348.5653829 - mob EU +39.392.7481795
sip italo@libreoffice.org - skype italovignoli
hangout / jabber italo.vignoli@gmail.com
email italo@documentfoundation.org
GPG Key ID - 0xAAB8D5C0
DB75 1534 3FD0 EA5F 56B5 FDA6 DE82 934C AAB8 D5C0

---
以上は announce@documentfoundation.org で配信されたアナウンスの日本語訳です。
原文は
http://listarchives.documentfoundation.org/www/announce/msg00181.html
になります。

--
Unsubscribe instructions: E-mail to announce+unsubscribe@ja.libreoffice.org
List archive: http://listarchives.libreoffice.org/ja/announce/

Privacy Policy | Impressum (Legal Info) | Copyright information: Unless otherwise specified, all text and images on this website are licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License. This does not include the source code of LibreOffice, which is licensed under the Mozilla Public License (MPLv2). "LibreOffice" and "The Document Foundation" are registered trademarks of their corresponding registered owners or are in actual use as trademarks in one or more countries. Their respective logos and icons are also subject to international copyright laws. Use thereof is explained in our trademark policy.