[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[ja-announce] LibreOffice は世界初となる汎用オフィスソリューションになろうとしています


2015年3月25日、ベルリン - かつてない最高のフリーのオフィススイート、LibreOffice
が世界初となるグローバルな個人向けオフィスソリューションになるように、
LibreOffice Online を IceWarp と Collabora が共同で開発することをお知らせします。
LibreOffice は全てのデスクトップ OS でネイティブアプリケーションとして利用でき、
そして Android 版も開発中です。加えて Chrome OS、Firefox OS、および iOS でも
仮想プラットフォーム上で利用できます。

「LibreOffice は、OpenOffice という歴史的な遺産を生かして、フリーソフトウェア
としてさらに開発を進める上に重要となる投資を促すことができる、確固たるエコ
システムを構築するという目標とともに生まれました」と、The Document Foundation
の役員である Eliane Domingos de Sousa は述べています。「LibreOffice の開発に
投資する企業が増えつつあるおかげで、クラウドを含め全てのプラットフォームで
LibreOffice を利用できるようにする方向に進んでいます。LibreOffice Online の
さらなる開発のために資金を提供してくれる IceWarp に感謝します。」

LibreOffice Online の開発は2011年から始まり、HTML5技術に基づいたクライアント側
フロントエンドの概念実証が利用できるようになっていました。この概念実証を最先端
のクラウドアプリケーションへ作り替え、Google Docs や Office 365といった
プロプライエタリなソリューションのフリーな代替にしようとしています。Open Document
Format (ODF)標準をネイティブにサポートする初のソリューションになるはずです。

「LibreOffice 開発のための私たちの情熱と技術に IceWarp のビジョンと投資が組み
合わさるのは素晴らしいことです。一企業として、私たち自身が必要とするもののため
に活動できることに、いつも満足しています」と、Collabora のプロダクティビティ
部門の副社長である Michael Meeks は述べています。2011年に概念実証を開発した彼が
LibreOffice Online の開発を監督します。

後日、LibreOffice Online が利用できるようになる時期をお知らせします。

--
Italo Vignoli - The Document Foundation
mob IT +39.348.5653829 - mob EU +39.392.7481795
sip italo@libreoffice.org - skype italovignoli
hangout / jabber italo.vignoli@gmail.com
email italo@documentfoundation.org
GPG Key ID - 0xAAB8D5C0
DB75 1534 3FD0 EA5F 56B5 FDA6 DE82 934C AAB8 D5C0
---
以上は announce@documentfoundation.org で配信されたアナウンスの日本語訳です。
原文は
http://listarchives.documentfoundation.org/www/announce/msg00222.html
になります。

--
Unsubscribe instructions: E-mail to announce+unsubscribe@ja.libreoffice.org
List archive: http://listarchives.libreoffice.org/ja/announce/

Privacy Policy | Impressum (Legal Info) | Copyright information: Unless otherwise specified, all text and images on this website are licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License. This does not include the source code of LibreOffice, which is licensed under the Mozilla Public License (MPLv2). "LibreOffice" and "The Document Foundation" are registered trademarks of their corresponding registered owners or are in actual use as trademarks in one or more countries. Their respective logos and icons are also subject to international copyright laws. Use thereof is explained in our trademark policy.