[Date Prev][Date Next][Thread Prev][Thread Next][Date Index][Thread Index]

[ja-announce] The Document Foundation は新機能と改善に富んだ LibreOffice 3.6 をお知らせします


The Document Foundation は新機能と改善に富んだ LibreOffice 3.6 をお知らせします

2012年8月8日、ベルリン - The Document Foundation は LibreOffice 3.6 をお知らせ
します。このバージョンはこのかつてない最高のオフィススイートの4番目のメジャー
リリースであり、以前のバージョンより多くの新機能とさらなる改善を提供します。
パフォーマンスや相互運用性の改善といった目に見えない部分から、ユーザーインター
フェイスの調整といった外観上の改善まで、多岐に渡って刷新されています。外観の
テーマは現在のデザインのベストプラクティスに合ったより良いものになっています。
改善の完全な一覧が
http://www.libreoffice.org/download/3-6-new-features-and-fixes
でスクリーンショットともにご覧いただけます。たくさん言葉で説明するよりも1つの画像
を見たほうが明らかだからです。

改善はいたるところにあります: 新しい CorelDRAW のインポート、CMIS プロトコルに
よる Alfresco との統合、そして限定的ながら SharePoint との統合、スプレッドシート
のセル内でのカラースケールとデータバー、PDF エクスポートでの透かし、テキスト文書
での表のための自動フォーマット機能の改善、高品質を保っての画像スケーリング、
テキスト文書のための Microsoft SmartArt のインポート、CSV の扱いの改善などです。
加えて、デザインチームからの多くの貢献があります。特に Windows PC 上で、外観が
より明快になり、プレゼンテーションの美しいマスターページが新たに加わり、
スプラッシュスクリーンも新しくなっています。

LibreOffice は企業や組織の環境でますます広がっています。ここ数ヶ月までに、
さまざまな大規模な公的機関がこのフリーなオフィススイートへ移行したことをアナウンス
しました: デンマークの首都圏、アイルランドのリムリック市、チェコ共和国のオロモウツ、
スペインのラス・パルマス、フロリダの Largo 市、ギリシャの Pilea-Hortiatis 市、
そしてシカゴの公共図書館システムなどです。

Largo 市の Dave Richards は彼のブログでこの新しいリリースについて以下のように
コメントしています: 「LibreOffice 3.6 をテストしていますが、その進歩を見て喜んで
います。この時点で私たちにとっての重大な問題は全て修正されており、おそらくリリース
されたらすぐにアップグレードするでしょう。良くできています。CMIS はきちんと動いて
います。デイリービルドに 3.7 が来たら試してみるつもりです。」

フランスでは、MIMO ワーキンググループ - 農業省、文化コミュニケーション省、防衛省、
教育省、エネルギー省、財務省、内務省、法務省 - (合計で50万人のエンドユーザーに
のぼります)が LibreOffice を各自のデスクトップに配備するよう認定しました。同時に、
OSB アライアンスが、LibreOffice のコードベースの開発の資金を提供するドイツおよび
スイスの都市の活動に加わりました。

LibreOffice に早期に切り替えた個人ユーザーに組織でのユーザーも加わりつつあります。
UCLA (University of California at Los Angeles) の史学および近東言語の名誉教授である
Giorgio Buccellati は次のように述べています: 「LibreOffice は素晴らしいソフトウェア
です。ハイブリッド PDF 機能をしょっちゅう利用しており、この機能のおかげで同じ文書を
まるでネイティブ形式かのように編集する余地を残しつつ、他のユーザー全員と PDF
ファイルをやりとりすることができます。」

友好的かつ歓迎的な環境、また根強いフリーソフトウェアの精神のおかげで、The Document
Foundation の周りに集まったハッカーのコミュニティは拡大しており、彼らによって
LibreOffice 3.6 は開発されました。2010年9月28日にこのプロジェクトがアナウンスされて
以来、このコミュニティには今や500名を超える開発者が新機能やパッチを提供しています。

Ohloh によると、LibreOffice プロジェクトはフリーソフトウェアアプリケーションに
注力する(Google Chrome と Mozilla Firefox に次ぐ)3番目に大きな開発者コミュニティ
であり、単一の企業スポンサーから独立したものとしては最大です。この結果は2年足らず
で達成されたもので、今やフリーソフトウェアプロジェクトとしての1つのベンチマーク
です。

The Document Foundation は熟練ユーザーの方々に、何か問題が残っていれば解決する
手助けをしていただけるよう、リリースノートを慎重に読み、LibreOffice 3.6.0 を
インストールし、もしあれば問題を報告していただけるようご案内します。より保守的な
ユーザーは LibreOffice 3.5 に留まるべきです。企業ユーザーについては、移行や
エンドユーザー向けトレーニング、保守を手助けできる会社による専門サポートの支援
とともに LibreOffice を配備することを強くお勧めします。

LibreOffice 3.6 は次のページで入手できます: http://www.libreoffice.org/download/

LibreOffice のさらなる開発や The Document Foudation に貢献するためには、以下の
ページで寄付できます: http://www.libreoffice.org/get-involved/donate/

The Document Foundation のブログ記事への短縮リンク: http://wp.me/p1byPE-j8

The Document Foundation (TDF)について

The Document Foundation はオープンで、独立した、自治による実力主義の組織であり、
OpenOffice.org コミュニティによって10年間で積み上げられた結果を礎にしています。
独立した基金から生まれる文化が企業およびボランティアの貢献者にとって最善であり、
それによって最善のフリーなオフィススイートを届けることができる、という信念の
もとに TDF は作られました。TDF は、そのコアバリューに賛同し活動に貢献する
あらゆる個人に対してオープンであり、またコミュニティの中で他の貢献者と平等な
立場で活動する個人のスポンサーになるといった企業の参画を温かく歓迎します。
2012年6月30日現在、TDF には135名のメンバーがおり、世界中で1000名を越すボランティア
および貢献者がいます。


公開連絡先

Florian Effenberger (based near Munich, Germany, UTC+1)
E-mail: floeff@documentfoundation.org

Charles H. Schulz (based in Paris, France, UTC+1)
E-mail: charles.schulz@documentfoundation.org

Eliane Domingos de Sousa (based in Rio de Janeiro, Brazil, UTC-3)
E-mail: elianedomingos@documentfoundation.org - Skype: elianedomingos

Italo Vignoli (based in Milan, Italy, UTC+1)
E-mail: italo.vignoli@documentfoundation.org - Skype: italovignoli
GTalk: italo.vignoli@gmail.com

連絡先の完全な一覧: http://www.documentfoundation.org/contact/
TDF の法律上の詳細: http://www.documentfoundation.org/imprint

--
Florian Effenberger, Chairman of the Board (Vorstandsvorsitzender)
Tel: +49 8341 99660880 | Mobile: +49 151 14424108
The Document Foundation, Zimmerstr. 69, 10117 Berlin, Germany
Gemeinnützige rechtsfähige Stiftung des bürgerlichen Rechts
Legal details: http://www.documentfoundation.org/imprint
---
以上は announce@documentfoundation.org で配信されたアナウンスの日本語訳です。
原文は
http://listarchives.documentfoundation.org/www/announce/msg00110.html
になります。
---

--
Unsubscribe instructions: E-mail to announce+help@ja.libreoffice.org
List archive: http://listarchives.libreoffice.org/ja/announce/

Privacy Policy | Impressum (Legal Info) | Copyright information: Unless otherwise specified, all text and images on this website are licensed under the Creative Commons Attribution-Share Alike 3.0 License. This does not include the source code of LibreOffice, which is licensed under the Mozilla Public License (MPLv2). "LibreOffice" and "The Document Foundation" are registered trademarks of their corresponding registered owners or are in actual use as trademarks in one or more countries. Their respective logos and icons are also subject to international copyright laws. Use thereof is explained in our trademark policy.